読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Thought in the brains of iron scrap

技術のこと以外を書くブログ

mixiのエコーについて個人的にまとめてみた

mixiのエコーとは

Timeline表示式ショートメッセージングサービス?というか、ベタに言うとマイミクtwitter


[mixi] あなたの"今"を伝えよう!期間限定の新機能「エコー」登場!
http://mixi.jp/guide_echo.pl
ミクシィ、マイミクに一言メッセージが送れる「エコー」サービスを試験提供 - 日経トレンディネット
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/news/20080805/1017329/
[N] mixi新機能「エコー」の専用クライアント「EchoPod」
http://netafull.net/macsoft/026811.html

twitterと違うところ

デフォルトで非マイミク宛ての返信が見える。twitterも可能だけど設定の変更が必要。可視化されるのはマイミク同士の発言なので当たり前なもので片思いfollowがない。その前提でエコーは発言されているところもあるのではないかな。


あと、fav(お気に入り発言登録機能)がない。twittreでは特定ユーザのfavだけでコンテンツとして楽しめたりもするし、何より、これではふぁっぼったーが作れない。特定発言はSBMで捕捉できないこともないけど、標準機能としてあるなしでは結構大きいのではないかと


で、今のところアクセス負荷には余裕があるらしい。


mixi Engineers’ Blog ? 期間限定の新機能「エコー」登場
http://alpha.mixi.co.jp/blog/?p=195

見た感じの評判

これが意外と使われているみたい。ユーザ層を考えれば、思い当たりそうだけど自分のマイミクのmixiユーザの大半がtwitterを知らなかったこともあって、チャット感覚で使っている人が多い。だから、twitterより投稿に対しての返信率が高いように見えるなあ。この点はtwitterに慣れてるユーザによってはエコー疲れ(?)をおこしそう。


日記があまり更新されないユーザもちらほら書いてる。タイトルもオチも無いような、日記に書くほどじゃないような内容を気軽に投稿できることが、埋もれていたニーズを汲めたんじゃないかな。

自分は使うの?

たぶんたまに使うくらいかな。どちらかというとtwitterをメインに使っていくから。現状、twitterを使ってるユーザはtwitterのほうが楽しいと思う。どれが優れているというよりも何を優先するかで、どれを使うかになるだろうし。こんな感じ?

twitter
  • 自由な発言をしたい人
  • より多様な発言を見たい人
  • すでにtwitterにコミュニティを形成している人
  • mixi(笑)な人
エコー
  • すでにmixiでコミュニティを形成している人
  • 不特定多数より知ってる人につぶやきたい人
  • たくさん返信をもらったほうが楽しい人
  • twitter?なにそれ?な人


あと、パクリ云々で言及されてるのも見たけど、それを言ってしまうともろもろのSBMサービスとか人力検索が……だし、あんまり関係ないよね。たとえ同じような目的のサービスでも、利用ユーザ層が違えばし使われ方は違うし、UIやサブ機能実装でもいろいろ変わってくるんだと思う。

今後の予想

結局、相互のユーザの横断はあんまり発生しなくて、twitterは元からのtwitterユーザに、エコーはmixiユーザに今後も使われて、特に混じることもなく、今後もそこそこきれいに住み分けされるんじゃない?

希望機能

非表示ユーザ設定

なんかid:steinが渇望してるらしい。メッセージの交換が密なユーザ同士がいるとタイムラインが埋まるのは困るかも。うん、けまらしくなんかないよ!

コミュニティ内エコー

コミュニティに関係があるけどトピックに書くほどじゃない内容が気軽に書けるようになると思う。コミュニティ検索なんかでたくさん発見される死にコミュニティが活性するかも。ついでにコミュニティを通した非マイミクとの交流が多くなりそう。


これは収集がつかなくなりそうなので、エコーをアクティブにするコミュニティは選択式して、コミュニティエコー一覧みたいな感じでタイムラインに混成された表示するといいのかな。投稿はちょっとめんどくさいかもなので、もし実装されるなら、フロントエンドエンジニア超がんば><

最後に

期間限定といわずにもりもり改善と機能追加を行って定番機能になるといいじゃないかと思います。